2015年5月26日 by admin

ついつい覗きたくなる!魅力的なホームページのデザインとは

やはり導入部分であるトップページは大切に

今でこそ関連キーワード検索から該当ページに直接アクセスする閲覧方式が主流となっていますが、それでもホームページ全体の方向性を決定付けるメインページの作りを疎かにしていては、全体に締りが無くなってしまうものです。むしろメインページに最新記事のヘッダーをリンクさせ、検索を掛けた人に強制的にメインページを経由してもらう等、メインぺージの強調の仕方は工夫さえすれば色々とあるものです。これらの工夫は設置したアフィリエイトのバナーを踏んでもらう為にも結構有効な手段となり得ます。

ホームページ上のアフィリエイトは関連性重視で

趣味やビジネスを始めとした特定ジャンルに特化したホームページにおいて、それに張り付けるアフィリエイトコンテンツの内容については十分吟味し、ホームページのコンテンツに十分リンクした内容のものを厳選する必要があるのは言うまでも無いでしょう。むしろそれらに興味を抱かせる為に、自分の体験談を踏まえた誘導気味の記事を書く事も大変有効な事です。またその様なケースにおいて、自分自身のホームページを充実させるという目的を大きく逸脱しない為にこそ、そのメインテーマと関連性の薄いアフィリエイトを選択すべきではないのです。

中身を伴わないくどすぎるデザインはNG

コンテンツの充実を無視しやたら派手な字体や画像でデコレーションした個人のホームページはやたら見掛けますが、幾ら外見上を派手にしたところで、その中身が全く伴っていなければ、いずれ閲覧者から飽きられてしまうのは必然でしょう。そうならない為にも先ずは内容の充実を先決にする事が大切です。先ずは興味ある事、熱中しているジャンルについてブログ風記事を連ねる事からスタートし、そこから傾向やデータを抽出し別途纏めていけば良いでしょう。それと並行してウェブデザインを勉強していけば、派手過ぎない適度なデザインも分かってきますし、いずれ内外共に立派なホームページを完成させる事が出来る筈です。

一見難しそうなホームページ制作について、初心者にもわかりやすく解説しているサイトもたくさんあります。